【お知らせ】第二弾 フィンターテック株式会社のファンドにモンゴルTDBが登場

Fintertech株式会社(株式会社大和証券グループ80%・株式会社クレディセゾン20%)がこの度、『モンゴル支援サステナブルファンド2号(為替ヘッジあり)』を発表致しました。

 

この度、発表された本ファンドは、昨年2021年12月に発表された1号ファンドの続編です。

本ファンドは、原債権の開示欄にも明記されているように、弊行TDBが直接の借入人になっているファンドです。
また、現在お得なキャンペーンも併せて実施されているようですので、ご興味のある方は、下記のURLより、詳細をご確認頂けますと幸いです。

 

特に、モンゴルの日本に比べて相対的に高い金利での運用に興味はあるが、モンゴルの銀行口座開設の手続きはハードルが高いという方や、クラウドファンディングを始めてみたいと思っていた方、日本企業のサービスを通してモンゴルに投資したいという方、その他ご興味のある方は、下記の詳細をご参照ください。
(本情報はあくまでモンゴル関連情報の発信を目的としており、投資を勧誘するものではありません)

 

ファンドの魅力、詳細、関係者情報、リスク説明はこちら↓
https://ftt-funvest.jp/item/detail/1  (外部サイトに移行します)

 

プレスリリースはこちら↓
https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000027.000056375.html (外部サイトへ移行します)

 

一覧へ戻る