[BloombergTV]BOM:2021年の貴金属買取量は前年比12%減の20.8トン

BloombergTV.mnより2022.01.10 10:20(元記事のリンクはこちら
2021年12月にモンゴル銀行(BOM)は780kgの貴金属を買い取った。

昨年10月に3.2トンの金を買い取ったのが月間最高記録だった。

年間の買取量は21トンで、これは2019年比36.8%増、2020年比12%減となった。

2020年にBOMが買い取った貴金属の量は23.6トンで、過去最高を記録した。

貴金属買取の増加は外貨準備高の増加につながり、ひいてはトゥグルクの為替安定に重要な役割を持つ。

過去5-6年間のBOMの金買取量は100トンに達し、外貨準備高を37億ドル増加させた。

BOMは金の買取を拡大する目的でアルト2プログラムおよびその他の対策を実施している。

具体的には、金採掘業者の活動を支援し、採掘した金で返済する条件の融資を提供し始めた。

また、貴金属取引を行っている個人に金融規制委員会から免許を与え、正式に認可している。

S.ウヌルサイハン記者

一覧へ戻る