[BloombergTV]APG:モンゴルはFATF勧告40件のうち37を満たしている

BloombergTV.mnより2021.09.07 12:00(元記事のリンクはこちら

アジア太平洋マネーロンダリング対策グループ(APG)はモンゴルに関する共同査定報告書を提出した。

報告書によると、モンゴルはFATF勧告40要件のうち、37要件でA判定(高い水準で満たしている)またはB判定(実質的に満たしている)と評価された。

さらに資金洗浄・テロ資金対策のリスクベースアプローチを効果的に実施していると評価された。

また、勧告への適合度の向上に努力したと述べられている。

一方、非営利事業、新技術を用いたビジネスに関しては十分な監視ができていないとしている。

これにはC判定(一部は満たしている)、D判定(不十分・違反がある)との判定を受けた。

報告書ではモンゴルはバーチャル資産市場でリスク評価を行ったが、同市場の活動を監視する法規制が不十分であることを強調した。

この分野で今後、資金洗浄・テロ資金対策法の実施を監視し、APGと継続して協力していく必要があると結論付けた。

S.ウヌルサイハン記者

一覧へ戻る