[BloombergTV]世銀が2021年のモンゴルの成長予想を6.8%に引き上げ

BloombergTV.mnより2021.03.26 14:00(元記事のリンクはこちら

世界銀行(世銀)が2021年のモンゴル経済の成長予想を6.8%に引き上げた。

前回の予想は4.3%だった。

世界経済の悪影響が緩和し、モンゴル国内の景気対策が内需を活性化させる。

またワクチン接種の進捗に応じて個人や企業が感染に適応することにより2021年には景気が回復する見込みである。

報告書によると、政府による景気対策の枠内で行う政策融資が、投資と非鉱山分野の生産回復の支えになる。

さらに世界経済が回復し、原料価格が高値水準にあることは、外国直接投資、鉱山業、運輸業など資源と関連性の高いその他の分野を支える見込みである。

とはいえ、国内外で新型コロナウイルスの感染拡大が経済回復の足を引っ張るリスクは依然としてある。

現在のワクチン在庫および今後の調達予定を見ると、2021年末までに発展途上国は人口の約55%、先進国は人口の80%以上にワクチン接種を行う見込みである。

J.ゾリグト記者

一覧へ戻る