『モンゴル国 金融安定性報告書2020年』公開

この度、モンゴル(中央)銀行は『金融安定性報告書第14号』を作成し、公開の運びとなった。この報告書は下記の4章から構成されている。
(1) 世界経済、金融市場のリスクおよび脆弱性について
(2) 新型コロナウイルスのパンデミックがモンゴル国の経済、金融業界に及ぼす影響
(3) モンゴル国の経済、金融業界における主なリスクおよび脆弱性について
(4) モンゴル銀行が実施しているマクロ・プルーデンス政策に関して
その他、金融規制委員会が示したノンバンク業界の状況、実施中の施策についても詳細な情報が述べられている。
弊事務所では、日本語に翻訳した『金融安定性報告書2020年』を下記のリンクより公開しております。皆様是非ご参照ください。

日本語版金融安定性報告書2020年はこちらから

 

一覧へ戻る