モンゴル銀行が中国人民銀行とのスワップ協定を3年間延長

2020.08.03 モンゴル銀行公式発表

https://www.mongolbank.mn/news.aspx?tid=1&id=2567

モ中間の貿易、経済協力を支援する目的でモンゴル銀行と中国人民銀行の間で150億元(約6兆トゥグルク)の通貨スワップ協定が2020年7月31日に更新され、3年間延長された。

両国の通貨スワップ協定は2011年に3年間100億元で締結され、2014年に150億元に上限を拡大し、3年間延長された。

さらに2017年には上限はそのままに3年間再延長され、2020年7月に期限を迎えようとしていた。

一覧へ戻る