[BloombergTV]MSE:時価総額トップはAPU

BloombergTV.mnより 2020.06.30 18:06(元記事のリンクはこちら

モンゴル証券取引所(MSE)第1部に上場する食品企業の2020年上半期の株価概況によると、APU社(MSE:APU)の株価は6月30日の終値で年初来13.5%低下、前年同期比5.8%低下の549トゥグルク、時価総額は5,842億トゥグルクだった。

MSEの第1四半期の報告書によると、同社が時価総額上位30社のトップになった。

また、同社は出来高でも130万株で8位となった。

同社は2019年には3,030億トゥグルクを納税し、トップ100企業の13位にランクインした。

2020年には輸出を拡大し、主要市場でシェアを拡大する目標を掲げていると発表した。

一方、同カテゴリのスー社(MSE:SUU)の株価は6月30日の終値で年初来10.7%低下、前年同期比1.03%低下の186.87トゥグルク、時価総額は642億トゥグルクだった。

同社は2019年に乳製品市場の49%、牛乳市場の73%を占めた。

マハインペックス社(MSE:MMX)の株価は6月30日の終値で年初来、前年同期比ともに1.9%低下の2,549トゥグルク、時価総額は約97億トゥグルクだった。

2019年度の純利益は前年比6%増の8億1,930万トゥグルクとなり、10月1日の株主総会で4億5,600万トゥグルクの配当を承認した。

タルハ・チヘル社(MSE:TCK)の株価は6月30日の終値で年初来17.8%低下、前年同期比24.9%低下の12,480トゥグルク、時価総額は127億トゥグルクだった。

同社は2019年のパン・菓子パン市場の70%を占めたと発表した。

B.エンフジン記者

一覧へ戻る