[BloombergTV] 2020年の通貨政策基本方針を国会で承認

BloombergTV.mnより2019.12.6 09:00 (元記事のリンクはこちら

2020年の通貨政策基本方針に関する国会決議を承認した。

基本方針には、「ローン金利を引き下げる戦略実施を促進し、ローン金利を下げる法的環境を改善する」「住宅ローンの財源制度構築の国家プログラムを改善し実施する」などの項目が追加された。

またFATFの重点監視から2020年内に脱する問題も記載した。

「通貨政策は来年の経済および金融システムの安定性を強化し、金融市場の発展を支援することを目指す」とモンゴル銀行は発表した。

さらに、対外債務を解決する際に国際金融機関と協力し、中央銀行の対外債務を削減し、インフレ目標を8%、中期的には6%に安定化するなどの目標を掲げている。

B.ビャンバスレン記者

 

一覧へ戻る