[BloombergTV]BOM:経済成長は2019年末に7.3%、2020年末に6%になる見込み

BloombergTV.mnより2019.06.20 16:00 (元記事のリンクはこちら

モンゴル銀行(中央銀行:BOM)が経済成長予想を改定し、報告した。

例えば、2019年には前回から0.4ポイント引き上げて7.3%成長すると予想した。

一方、2020年は6%成長すると予想した。

経済成長を、国内的には財政政策、企業向け融資の伸びが支えているとみている。

とは言え、国外要因では貿易戦争が主要輸出品目の価格、輸出量に影響する可能性があることを強調した。

今後貿易の条件が悪化する恐れがあり、大型鉱山プロジェクトが終了し、外国債務の巨額の返済が始まる時期と重なっている。

そのため、政府や企業は財政基盤の拡大が最重要であることを強調した。

外的要因の起こりうるリスクを少ない被害で乗り越え、経済の中長期的安定を確保するため、財政規律、金融分野のリスク耐性、中央銀行の独立性を強化することが重要である。

一覧へ戻る